内容
環境設定の[コマンド動作設定]セクション「DMT・BOM動作」の内容について学習します。
この回では、構成部品割り当て済みシンボルの複写・移動時の処理について確認します。
対象
ECADを使用し設計をされる方は視聴をお勧めいたします。
準備
ECAD DCXがインストールされているPCを用意してください。
目次
00:00:00 構成部品割り当て済みシンボルを移動・複写する際の処理
00:01:10 異なる図面間で複写する場合
00:03:45 同一図面内で複写する場合

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。