ECAD FAQ集

ECAD FAQ

18件のFAQがあります。

ページ 1 - 2ページ中

  • 図面ファイルから図枠を作成するには
    取引先から入手した図面ファイルの図枠を編集する場合など、 図枠パターンファイルが存在しない時に図枠ファイルを編集する必要が出来た場合。   図面ファイルを一旦DXF保存します。 サンプル図面などで図枠...
  • DXF/DWG→dio変換で、変換先ファイル種別がシンボルの場合、図形が出てこないのは
    DXF/DWG→dio変換時の「レイヤ変換」で「dio側(レイヤ)」を256から1にして変換を行ってください。  
  • dio→DXF/DWG変換後の図面で、図枠が無くなってしまうのは
    dio→DXF/DWG変換時の条件設定で、「図枠変換」の設定が「変換しない」になっているためです。「同レイヤ」または「別レイヤ」にして変換してください。※同レイヤ・・・図枠データを他のデータと同じレイヤとして...
  • dio→DXF/DWG変換後の図面で、文字幅が広がってしまうのは
    dio→DXF/DWG変換時の条件設定で、文字関連にある「幅比率」の「自動調整」のチェックを入れて変換してください。※自動調整がONの場合、dio側の文字の長さとDXF/DWG側の文字の長さを比較して、両方の文字の長さが...
  • dio→DXF/DWG変換後の図面で、一部の文字が?になってしまうのは
    dio→DXF/DWG変換時の条件設定で、「全角文字変換」の設定が「半角変換」になっているためです。「無変換」にして変換してください。 ※全角文字変換無変換・・・全角文字のまま変換します。半角変換・・・全角文...
  • DXF/DWG変換後の図面で、文字が1文字ずつバラバラになってしまうのは
    dio→DXF/DWG変換時の条件設定で、「1文字単位で変換を行う」をONにして変換した場合、各文字を1文字毎に分割します。文字列の状態で変換したい場合は、OFFにして変換を行ってください。
  • dio→DXF/DWG変換後の図面で、リファレンスNo.を変換するには
    ECAD dio/DCX2019からの機能追加で、DXFへ変換時の条件設定に「リファレンスNo.を変換する」のチェックが追加になりました。こちらをONにすることで、リファレンスNo.を含めてDXF変換可能になります。 --- dio/...
  • dio→DXF/DWG変換で、あるレイヤ番号で作図したデータを変換しないようにするには
    dio→DXF/DWG変換時の「ページ選択/レイヤ設定」画面で、「レイヤ設定」にある「一括」ボタンをクリックし、レイヤ単位設定画面を表示させます。変換させたくないレイヤ番号のチェックを外して、変換処理を実行し...
  • dio→DXF/DWG変換時の条件設定にある「文字書式:TEXT/MTEXT」の違いは
    TEXT:AutoCADのダイナミック文字(TEXT)として変換します。MTEXT(制御文字付き):AutoCADのマルチテキスト(MTEXT)として変換します。MTEXTを指定した場合、その上にある「間隔比率」の設定値が有効になりま...
  • DXF/DWG→dio変換後の図面で、図形が選択できないのは
    DXFファイルをdioの図面データに変換した場合、1番尺度にデータが変換されますので、カレント尺度を「1番」に切り替えるか、オプションダイアログの「全尺度選択」にチェックを入れてから操作してください。

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。