ECAD FAQ集

ECAD FAQ

38件のFAQがあります。

ページ 2 - 4ページ中

  • シンボルセレクタのシンボルが、IEC図形で表示されてしまう。旧JIS図形で表示させるには
    シンボルエディタで該当シンボルを開き、IEC図形のレイヤを非表示にして、旧JIS図形のレイヤを表示に変更する必要があります。
  • 配置済みシンボルの上に別のシンボルを置換入力した際に、シンボル文字を引き継ぐには
    既に配置されているシンボル上に別のシンボルを入力した際に、シンボル文字を引き継ぐようにするには、オプションダイアログ内の「シンボル文字引継」にチェックを入れてください。
  • シンボル文字の固定部を修正するには
    シンボル入力コマンドでシンボル文字の入力時や、文字編集コマンド(文字修正、シンボル文字入力、機器入力)の実行時、ラインダイアログ上にシンボル文字の固定部がグレー表示されます。Tabキーを押すことで固定...
  • シンボル文字の固定部を表示しないようにするには(可変部未入力時)
    環境設定を起動し、[環境設定]-[属性情報設定]-[シンボル文字種別属性]の機器番号(各シンボル文字種別)で、「動作」にある「シンボル文字の固定部を表示する(可変部未入力時)」のチェックを外してください。
  • 図面上に配置されたシンボルファイルのパス名を確認するには
    図面上に配置されたシンボルファイルのパス名を確認するには、[表示]-[情報]-[図形情報表示]コマンドで、該当シンボルをクリックしてください。図形情報表示ダイアログが表示され、「パス名」で確認することがで...
  • シンボル置換を行ったときに、シンボル文字内の改行文字が引き継がれないのは
    シンボル置換コマンドの条件設定ダイアログで、「メンテナンス」にチェックを入れて実行することで、改行文字が引き継がれます。但し、メンテナンスモードでは異なるシンボルファイルの指定は行えません。
  • シンボルをカウントアップ複写した際に、特定のシンボル文字をカウントアップさせなくするには
    環境設定を起動し、[環境設定]-[属性情報設定]-[シンボル文字種別属性]より該当するシンボル文字種別を指定して、「動作」にある「カウントアップできる」のチェックを外してください。
  • シンボルを直線・多角形・文字などに分解するには
    [作図]-[図形操作]-[その他▼]-[図形要素分解]で、シンボルをクリックすると、「図形分解を行いました。」のダイアログが表示され、シンボルが図形と文字に分解されます。分解したシンボルはグループになっていま...
  • 図面エディタ内の図形データの一部を、シンボルとして登録するには
    [クイックアクセスツールバー]-[コピー]で、シンボルとして登録したい図形を範囲選択します。色設定画面が開きますが、そのままOKを押します。次に、シンボルエディタでファイルを開き、 [クイックアクセスツール...
  • 内蔵シンボル処理された図面に、シンボルを追加できるようにするには
    環境設定を起動し、[環境設定]-[コマンド動作設定]-[シンボル処理]の「内蔵シンボルの処理」で、「シンボルを内蔵した図面のシンボル編集を許す」にチェックを入れてください。※「シンボルを内蔵した図面の保存時...

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。