ECAD FAQ集

ECAD FAQ

47件のFAQがあります。

ページ 1 - 5ページ中

  • 領域移動で図形を除外して変形するには
    領域移動したい範囲を指定後、「Shiftキーを押しながら図形をクリック」するとその図形を除外して変形できます。 1.領域移動したい範囲を指定します 〇領域の第一コーナーを指定してください>1点目をクリック...
  • 外形部品の図形を整列するには
      最初に、選択図形の上側に揃えるため、[図面エディタ]-[作図]-[図形操作]-[整列]-[図形揃え]-[上揃え]を実行し、 整列対象となる図形を全て選択後にオプションダイアログで[選択終了]します。   次に、左上...
  • 選択コマンド時の「選択方法」とは
    マウスでクリックした時に「単体選択範囲」に図形があると単体選択となり、図形がないと範囲選択となります。自動:指定した位置に図形があれば個別選択になり、図形がなければ範囲選択になります。単体:図形を...
  • 選択コマンドで「選択の種類」とは
    選択:選択方法のチェックに従い、マウス左ボタンで図形を選択することができます。解除:選択方法のチェックに従い、マウス左ボタンで図形の選択を解除することができます。※Shift+マウスの左ボタンで選択解除...
  • 異なる尺度のデータを同時に選択するには
    移動、複写などの選択動作を行う場合、オプションダイアログの「全尺度選択」にチェックを入れるとカレント尺度以外の図形も含めて選択することができます。
  • 選択コマンドで、特定の図形だけを選択するには
    オプションダイアログの「図タイプ」で選択したい図形にチェックを入れ、OKをクリックします。次に範囲選択や「全選択」ボタンをクリックすると、現在開いているページの指定した図形だけが選択されます。
  • 移動や複写を行うときに、基準点を変更するには
    選択終了後、オプションダイアログの「基点変更」をクリックするか、または「Shift+マウス左クリック」(環境設定でマウス設定を変更している場合は動作が変わることがあります)でも基点変更を行うことができま...
  • 移動や複写コマンドで、選択した図形や文字を自由な場所に移動/複写できないのは
    移動や複写コマンドで対象図形を選択し決定後、オプションダイアログの「位置指定モード」に、「水平/垂直」「水平」「垂直」「自由」が表示されます。自由な位置に移動/複写したい場合は、「自由」を指定してく...
  • 移動や複写コマンドのオプションダイアログにある「次候補」とは
    移動や複写コマンドで、図形選択時に、図形が重なって配置されている場合、この「次候補」ボタンを押すたびに、選択対象の図形を切り替えることができます。※[Tab]キーを押しても次候補が切り替わります。
  • 移動や複写コマンドの実行時に入力点の切り替えができないのは
    環境設定を起動し、[環境設定]-[コマンド動作設定]-[コマンド動作]にある『図形選択時は入力点間隔を「Free」にする』のチェックを外してください。

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。