ECAD FAQ集

ECAD FAQ

112件のFAQがあります。

ページ 11 - 12ページ中

  • 図面やページ同士の差分をチェックするには
    [表示]-[情報]-[図面比較]を起動し、条件設定画面で「比較方法」「比較する図面」を指定してOKボタンをクリックすると、比較結果リストに図面の比較結果が表示されます。比較結果の行をダブルクリックすると、双...
  • 複数のコマンドを連続で実行できるようにするには
    [ツール]-[連続コマンド]-[登録]を起動し、条件設定画面を開きます。コマンド一覧より、連続で実行したいコマンドを指定し、連続起動のコマンド一覧に追加します。例) 「リファレンス編集」と「印刷」コマンドを...
  • 図面エディタからアップデートファイルのインストールを実行するには
    ヘルプボタンの右側の▼をクリックし[アップデートのチェック]ボタンをクリックします。 または[アプリケーションボタン]のメニューから「図面エディタのオプション」ボタンをクリックします。 「リソース」にある...
  • [ツール]-[マルチ修正]がグレーの状態で実行できないのは
    マルチ修正内の各機能は、図面エディタが複数起動できる環境で利用できます。『【ZK084】図面エディタを複数起動できるようにするには』をご確認ください。環境設定の保存後に、図面エディタのアプリケーションボ...
  • 指定した図形の長さを表示するには
    [表示]-[情報]-[測長]を実行し、オプションダイアログで選択方法を指定します。長さを知りたい図形を選択すると一時図形色で表示され、合計の長さが測長画面に表示されます。 選択方法を「自動認識」にすると、...
  • 図形の長さやサイズを表示したり変更したりするには
    [表示]-[表示/非表示]-[プロパティウィンドウ]をONにします。選択コマンドで図形(直線や円など)を選択すると図形情報がプロパティウィンドウに表示され、長さや半径などを確認できます。 さらに、プロパティウ...
  • 作成済みの図面に環境設定のフォーマット情報を引き継ぐには
    環境設定を起動し、[初期値設定]-[図面初期値]-[フォーマット情報]を開きます。コピーしたいフォーマット名を選択し、右クリックメニューから「コピー」を選択します。 図面エディタで作成済みのファイルを開き...
  • クイックアクセスツールバーを別の場所に移動するには
    クイックアクセスツールバーのカスタマイズより、「リボンの下に表示」のチェックを入れます。 クイックアクセスツールバーをリボンの下に移動できます。
  • コマンドが正常に起動しているかを簡単に確認するには
    コマンドチップを表示することで、起動したコマンド情報を確認することができます。環境設定を起動し、[ユーザインターフェイス設定]-[コマンドチップ]の「コマンド起動時の自動表示」からコマンドチップを表示さ...
  • コマンドチップの位置を変更するには
    環境設定を起動し、[ユーザインターフェイス設定]-[コマンドチップ]の表示位置を変更してください。

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。