ニュース

ECAD DCX用 新部品ライブラリのリリースについて

この度弊社では、ECAD DCX用の部品ライブラリをクラウドで配信するサービスを本日より開始いたしました。

事前にマスタを構築することなく、設計段階で部品ライブラリをクラウドで参照し、部品表作成や製造連携までつなげることが可能になります。

また、あわせてECAD DCXのトレーニングコースも一新し、よりお客様の業務に近い内容でCAD技術を学んでいただけるようになります。

 

新サービスをご紹介する特設サイトをオープンいたしました。

https://www.ecad-sol.com/ad1/

 

本サイトでサービス内容のご確認や各種ツールのダウンロード、トレーニングの申し込みが可能となっております。

 

是非内容を確認いただき、ECAD DCXを活用した業務効率化をご検討ください。