ECAD FAQ集

ECAD FAQ

62件のFAQがあります。

ページ 6 - 7ページ中

  • 入力済みの結線をバスラインに変更するには
    [ホーム]‐[回路]‐[結線▼]‐[バスライン入力]を起動します。オプションダイアログの入力モードで「結線→バスライン」を指定し、バスラインに変更したい結線の範囲を指定してください。
  • 結線とバスラインをつなぐ結線の折り曲げ方向を変更するには
    [ホーム]‐[回路]‐[結線▼]‐[バスライン結線折曲変更]を起動します。バスラインに接続している結線を指定し、マウスのクリック操作により、折り曲げの方向を切り替えてください。
  • 結線とバスラインをつなぐ結線の端点形状を、「面取り」から「角丸め」に変更するには
    [図面情報]‐[形状情報]‐[図形形状情報]の「結線関連図形」より、接続する結線の端点形状を「角丸め」に変更し、OKボタンをクリックしてください。
  • 入力済みのバスラインを結線に戻すには
    [ホーム]‐[回路]‐[結線▼]‐[バスライン入力]を起動します。オプションダイアログの入力モードで「バスライン→結線」を指定し、結線に変更したいバスラインを指定してください。
  • バスラインに接続する結線の対応付けをするには
    [ホーム]-[回路]-[結線▼]-[バスライン接続設定]で、接続設定をするバスラインを指定します。「バスライン接続設定」ダイアログで、バスライン両端の結線の対応付けを設定してください。※「自動割付」をクリックす...
  • 複数の結線に対して、まとめて電線情報文字を設定するには
    [ホーム]-[回路]-[電線情報▼]-[電線情報]を実行し、オプションダイアログの選択方法を「範囲」に変更して結線を選択します。 「電線情報設定」画面に必要な情報を入力してOKボタンを押してください。
  • 結線入力時、電線情報(電線種、電線径、電線色)を一覧から入力できるようにするには
    [ホーム]-[回路]-[結線]を起動し、オプションダイアログにある「電線情報」にチェックを入れてください。これにより、結線の入力後に、電線種、電線径、電線色の一覧が順番に表示され、電線情報を入力することが...
  • 結線を選択するとシンボルまでしか選択できないのは
    環境設定を起動し、[コマンド動作設定]-[コマンド動作]から「シンボルで分割した結線を同時に選択する」のチェックを入れてください。結線上にシンボルが配置されているとき、片側の結線を選択すると、もう片側の...
  • 渡り点、渡り点(元/先)の使い方は
    渡り点は、結線が渡っている箇所に渡り点シンボルを配置し、渡りページ先/元の情報を表示することができます。渡り点は、[ホーム]-[回路]-[結線▼]-[渡り点]で渡り番号を入力後、渡り元と渡り先の結線端点を指定...
  • 渡りページ編集を行うには
    渡りページ編集は、同一の渡り線番を持つ結線の結線渡りシンボル、あるいは同一の渡り番号を持つ渡り点シンボルに対して、結線の渡り先(渡り元)のリファレンスを転記します。[回路]-[自動処理]-[渡りページ編集...

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。