ECAD®シリーズ

Product details

制御設計&受配電盤設計CADECAD®シリーズ

ECADシリーズは、約40年にわたり国内電気設計者に向け開発を続けてきた制御設計・受配電盤設計のための機能を豊富に搭載した2D CADシステムです。 設計品質の向上、業務効率化、省力化などの課題を解決いたします。


制御設計から製造工程まで

すべての工程で最適な効率化を

 

ECADシリーズは、約40年にわたり日本の電気設計者のために開発を続けてきた制御設計や受配電盤設計のための機能を豊富に搭載した2D CADシステムです。国産の電気設計CADとして業界トップクラスの導入実績を誇ります。
電気設計者と共に成長してきたECADシリーズは、豊富な専用機能により、設計品質の向上、業務効率化、省力化などの課題解決に応えます。

「ECAD®シリーズ」の特長

電気設計専用コマンドで作図スピードをアップ

汎用2D CADを超える機能と使いやすさ

 

汎用2D CADが一般的に持つ機能はすべて網羅し、そのうえで制御盤レイアウトを容易に行える各種機能を持ちます。同一ページ内でのマルチ尺度管理をはじめ、文字や図形の整列機能、ピッチでの複写、回転機能、連続寸法の作成や作成した寸法の編集、寸法点の追加・削除機能、寸法補助線の一括整列機能など、設計を効率化する様々な機能があります。

電気設計専用機能を豊富に提供。高い効率化を実現

 

結線(シンボル挿入・削除時自動トリム、復元、接続点自動発生、任意の多相線の作図など)、豊富な回路シンボル、リファレンス自動転記、パターン回路の登録と利用、DXF/DWGファイルの図面内への挿入、画像の貼付や文章、表の作成など様々な設計を効率的に行える機能が提供されています。

複数ページにまたがる回路図などを1ファイルで管理

複数ページを1ファイルで管理

 

場合によっては数百ページに渡り一連の制御が構成される電気図面。これらの図面を1つのファイルで管理できます。ミスの発生防止に加え、生産性が飛躍的に向上します。

図面管理オプションの導入でさらに使い勝手が向上

 

付属の図面管理システム活用で図面のライフサイクル・版管理も可能です。ECADのない環境でも図面の閲覧・検索ができ、設定により出図等の制限をかけることもできます。

システムが自動でエラー検出を行い、検図工数を大幅削減

機器番号や線番の未入力・重複などのうっかりミスを素早く察知

 

エラーリスト上でダブルクリックすると、エラー箇所にダイレクトにジャンプするため、エラーの修正が容易です。
接点なしコイル、接点数オーバー、電線情報未入力、線番未入力、線番重複、線番不統一、渡り線番チェック、ケーブル番号未入力など、回路入力や線番入力時のミスを素早く察知できます。

他にも、DCXでは部品構成の自動チェック、電流容量チェック(自社仕様に基づいた安全基準を定義することも可能)、部品組み合わせの妥当性チェック、部品の割り当てや機器番号の入力、電材情報の設定など、設計情報の設定漏れをリアルタイムに検出し、通知します。

図面から部品表や板金加工図などを出力

ワンクリックで部品手配や製造手配に活用できる、図面や帳票を作成

 

回路図や配置図、部品情報などをもとに、部品表や布線表などの様々な帳票を作成することができます。
集計や起票は自動で行われ、部品情報を図面から拾う作業や、その情報をエクセルに転記する作業は不要です。劇的に作業時間と入力ミスを削減することができます。

DXF/DWG/SXF(CALS/EC)の入出力、PDF/TIFFの出力など豊富なファイル形式に対応

汎用CADユーザーともダイレクトにデータ受け渡し可能

異なったCAD間でのデータ授受の要求に対し、汎用CADユーザーとダイレクトにデータ受け渡しを可能にするためのDWGファイル変換も標準でサポートしています。国土交通省のCALS/EC(SXF)にも対応しています。

日東工業のキャビネット穴加工図作成Webシステム「キャビスタ」と連携可能

キャビスタとは?

 

日東工業(株)の穴加工図面作成Webシステム「キャビスタ」は、日東工業の標準キャビネットに機器取付け用の取付け穴加工をWeb上で指示し発注用の図面を作成するシステムです。

 

CADデータから穴加工済キャビネットを簡単に手配可能

 

これまでの設計では通常、電気設計の図面作成時に、キャビネットの加工のために穴加工図を作成してきました。また、この穴加工図を基に「キャビスタ」上でで再度穴加工指示を作成します。この運用では穴加工に関するデータ定義を2度おこなうことになり非効率であることが課題でした。
ECADシリーズでは、機器配置図から穴加工用の穴加工図面を簡単に作ることができます。その図面から「キャビスタ」用の穴加工データを作成。「キャビスタ」上にデータをアップロードするだけでWeb上で穴加工済み標準キャビネットの発注が可能となります。

キャビスタ連携システムの操作体験

 

「ECAD-キャビスタ連携システム」は、ECAD上で「キャビスタ」用の穴加工データが作成できるシステムです。体験をしたい方は下のボタンをクリック!

操作方法の動画

 

概要 00秒
Step1.設計 44秒
Step2.注文用図面作成 2分25秒
Step3.キャビネットの発注 3分25秒
ご利用条件等 4分17秒

汎用CADからの移行による効果

※A3 50ページの制御回路作図時

汎用CAD ECAD 削減時間
作図スピード(設計検討時間は除く) 3人日 2人日 33%
表題欄の入力 30分 5分 83%
コイル・接点のアドレスチェック 1時間 3分 95%
結線渡りのアドレスチェック 1時間 3分 95%
線番・機器番号など漏れのチェック 1時間 3分 99%
図面の出力 10分 2分 80%
PDF出力 13分 2分 85%
部品表の作成 4時間 1分 99%

※弊社技術者Mによる計測

制御設計&受配電盤設計CAD

ECAD DCX

制御設計と受配電盤設計を⽀えるECADシリーズの最新版。「つながる設計データ」で、変更はリアルタイムで関連情報にも⾃動で反映。記入漏れや修正漏れを防ぎ、設計現場の⽣産性を向上します。また、設計情報を調達‧製造部門との連携でき、現場の省⼒化も実現します。

電気設計のスタンダード

ECAD dio

国内電気設計のスタンダードCADソフトウェア。知恵と⼯夫が随所に⾒られ、直感的な操作性がエンジニアの自由な発想をサポート。図⾯品質を上げる⾼度な設計と納期短縮を可能にします。専⽤機能も豊富に搭載されており、エンジニアが設計に集中できる環境を実現します。

ECAD Viewer

ECAD Viewer(ビューア)のダウンロードはこちらから

導入事例

トピックス

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。