作図基礎トレーニングムービー(DCX/dio)

Training for Beginners

受講の手引き

本トレーニングムービーは、動画を視聴ながらECAD DCX、ECAD dioの基本操作を身につけていただくものです。
製品がインストールされた環境でECAD DCX、ECAD dioを操作しながら視聴いただくと、より理解が深まります。

1.対象者

ECAD DCX、ECAD dioをご購入後、初めて操作する方

2.前提条件

WindowsおよびWindowsアプリケーションの基本操作、Windowsファイルについて理解していること
【受講前にご準備いただきたい内容】
・ECAD DCX または ECAD dioのインストール
・トレーニング用データのインストールとトレーニング用環境の準備

3.学習内容

本トレーニングムービーは、4つの章より構成されています。

平均所要時間:約1.5時間 (演習の時間は含んでおりません。)

※ECAD DCXとECAD dioに共通する基本機能の解説が中心となるため、各動画はECAD DCXとECAD dioで共通となっています。
 操作メニューの違いなど、異なる箇所については、個別にECAD dioの操作説明を追加しています。

第1章 基本操作  (26分35秒) ECAD DCX、ECAD dioで作図を行う上で基本となる概念および操作を学びます

マウスの基本操作/操作画面の名称と役割/ツールバー/画面操作/レイヤ管理/尺度管理/グリッド間隔/オプションダイアログ/ラインダイアログ/コンテキストメニュー/図面編集の終了
第2章 制御盤図作成  (35分33秒) 盤外形図(正面図・側面図)を作成しながら、作図メニューの利用方法を学びます

新規作成/図面管理情報とページ管理情報/補助線/図形指定補助線/補助線削除/直線(2点間)/長方形(中心)/シンボル/シンボル文字入力/複写/領域移動/レイヤ変更/2点間寸法線/補助線と連続寸法線/パターン入力/パターン登録/文字入力/文章入力/印刷
第3章 図枠作成  (11分6秒) 標題欄のある図面枠を作成する手順を学びます
第4章 演習問題  (17分28秒) 第1章~第3章までに学習した操作を使用し、外形図を作成します
演習の解答例を動画で視聴いただくことができます

4.学習の流れ

本トレーニングムービーは、以下の流れで学習することにより、効果的に操作を身につけることができます。

①動画視聴(第1章~第3章)

第1章~第3章までの動画を順に視聴します。各章の内容を理解した上で次の章に進むことをおすすめします。
各動画の視聴後にはアンケートが表示されます。ご自身の理解度を確認し、ご回答をお願いします。

②演習問題(第4章)

第4章は演習問題となっています。動画を視聴いただく前に、演習問題の完成イメージ図を確認し、学習した操作
を使用してご自身で外形図の作成を行います。

③動画視聴(第4章)

外形図の作成を行えましたら、第4章の動画を視聴し、ご自身の操作方法や手順との違いを確認します。
各動画の視聴後にはアンケートが表示されます。ご自身の理解度を確認し、ご回答をお願いします。

各種トレーニング用ファイルのダウンロード

1.トレーニング用データのダウンロード

本トレーニングムービーでは、ECAD DCX、ECAD dioがインストールされた環境を使用して、ご自身で操作いただくためのトレーニング用データをご用意しています。下記よりダウンロードしてご利用ください。
 ・トレーニング用データ(ECAD DCX)
 ・トレーニング用データ(ECAD dio)

※データのインストール方法については、ダウンロードファイルに含まれている『受講の準備ガイド』を参照してください。
※ガイドに従い、視聴がうまくできない場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。

2.レッスン動画のナレーション字幕原稿

各動画のナレーション字幕を印刷してお手元にご用意したい場合は、下記の字幕原稿(PDFファイル)をご利用ください。
 ・「第1章 基本操作」ナレーション字幕
 ・「第2章 制御盤図作成」ナレーション字幕
 ・「第3章 図枠作成」ナレーション字幕
 ・「第4章 演習問題」ナレーション字幕

Contact Us

製品購入に関するご相談等を承っております。また、採用に関するご質問等も受付けております。